カラミざかり第4話 おっぱい…さわって… を読んでみた!【桂あいり】ネタバレ・あらすじ・感想・無料試し読み

カラミざかり第4話【桂あいり】ネタバレ・あらすじ

おっぱい…さわって…


フェラされたことで何かが爆発してしまい、

智乃をベッドに押し倒す貴史…!!

ディープキスをし、

手マンと手コキ

ぐちゅぐちゅといじり合う二人

「い、挿れていい…?」

そう聞くと、智乃はまた二つ返事。

机にコンドームを取りに行こうとすると

赤面している高成と里帆と目が合い

少し恥ずかしくなってしまうが、

構わずゴムをはめ

智乃に挿入する貴史…!

「私、初めてだから…ゆっくり…」

「お、俺も初めて…」

じゅうぶん濡れていたからか、

すんなり挿入でき

ずぶずぶとピストンする貴史。

相変わらず棒立ちしている高成と里帆も

勃起し、マ〇コがジンジンし始めていた…

そして貴史は射精

ベッドに横たわると

ガン見していた高成と里帆に気付き…

「お前らも来いって!!」

貴史は二人をベッドに引っ張る

そして今度は里帆に覆いかぶさる貴史。

高成は智乃にキスされ…

(こ、これがキス…!)

感動するが、隣には

貴史とキスをし、おっぱいを揉まれる里帆が…

(…飯田…!)

里帆のことが好きな高成は

ショックを受けるが

貴史の暴走は止まらない…

里帆のマ〇コもいじり出し

「うわ、飯田、興奮してたんじゃん

マ〇コちょー濡れてる」

里帆は抵抗する様子もなく

顔を赤らめ、されるがまま…

「ね、山岸!あたしらもしよーよ!」

智乃に誘われるがまま、ディープキス。

気持ちは、かなり複雑

智乃との行為に集中できず、

それでもコトは進んでいく

「おっぱい…さわって?…」

この4人、どうなってしまうのか…!?


カラミざかり第4話【桂あいり】感想

乱交に突入?ですね!

クラスメイトと突然こんなエッチなことになるなんて

我に返ったら恥ずかしくなりそうです…

そして、初めて同士なのに

こんなにすんなりセックスできちゃうのは

ちょっとすごいw

初めてって、

挿れる場所が分からなかったり

途中で萎えちゃったり

挿れるだけで即出ちゃったり

痛くて挿入できなかったり

色々あるじゃないですかw

そして高成ーーー!!

言いたいことがあるなら言えー!

里帆が好きなんだったら、

なんとかして、止めろ

貴史と智乃がヤってる最中も見てるだけだし

ヘタレ君でまいってしまいます…

智乃も里帆も初めてのくせにノリノリすぎる…!!

突っ込みばかりになってしまいましたが、

まあそこは漫画の中のお話ってことで!笑

でもセックスシーンはエロいし、

里帆がこれからどうなっちゃうのか

めちゃくちゃ気になります!!

⇒カラミざかり第5話のネタバレ・感想へ


カラミざかりを無料で読む方法!

カラミざかりを読むならBookLiveコミックがおすすめです。

BookLive!コミックおすすめの理由は

話ごと(1話88円)で購入できるので、気になる作品をまずチョイ読みすることができるからです。※巻での販売もあります!

そしてカラミざかりの他にも、独占先行配信のコミックがあったり

無料で読める漫画が他サイトに比べて多い!のです。

スマホ決済もできるので、クレカを持っていなくても購入できますよ。

しかも、コースに応じてボーナスポイントが付いてくる!

エロ同人読むならぜひぜひ、BookLive!コミックで!(もちろん、エロ以外もありますよ~)

カラミざかり無料立ち読みはこの画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です